FT−897 周波数拡張(新バンドプラン対応送信改造)



スポンサーリンク

新バンドプランになった3.5MHzと7MHzに対応するために、改造をおこないました。
FT−897の上側カバーをドライバで開けます。
カバーのネジをはずしたら電源スイッチとスピーカの配線のコネクタをはずすと、カバーは取り外すことができます。
FT−897送信改造 電子工作
上の写真の基板上の左下部分にあるH8マイコンの左側に、今回の改造で取り外すチップ部品があります。

拡大すると下の写真のようになります。改造前なので9ヶのランドのうち下3つがジャンパーされています。

FT−897送信改造 拡大写真 電子工作

この3つのジャンパーの下側2つを取り外します。必要な工具としては半田ごて、ピンセット、ルーペでしょうか?
FT−897 送信改造 電子工作

半田ごてでジャンパーを2箇所取り去ったのが下の写真です。
FT−897 送信改造 改造後 電子工作

これで必要な改造は終了です。
次に電源をONするときに、「F」と「V/M」ボタンを押しながら電源スイッチをいれます。ブザーが何回か鳴った後に立ち上がります。
これで、新バンドプランに対応した周波数拡張が完了します。

スポンサーリンク

TOPへ