IC7000外部キーパッド基板2

スポンサーリンク


以前製作した、アイコムIC7000用外部キーパッド基板が意外と好評だったので再度製作しました。
機能はほぼ同じで外観の写真は以下の通りです。(この基板では、渡り配線部分のジャンパスイッチをなくしました。))
この基板をIC7000本体と純正マイクの間に挿入することによって、
1:PTT接点
2:外部キーパッド用押しボタン接点
3:パドル用接点
を基板上のピンヘッダにとりだすことができます。

外部キーパッド基板 電子工作外部キーパッドとマイクの接続 電子工作

基板の大きさは約33mm×42mmでRJ45コネクタ部分が少し基板よりでっぱっています。


回路図は以下の通りです。
パドル使用か外部キーパッド(メモリ呼び出し用押しボタン4つ)のどちらかを使うかジャンパスイッチ(JP7,JP8)で選択します。
JP7:パドル使用時閉
JP8:外部キーパッド使用時閉

外部キーパッド回路図 電子工作
JP5:PTT用接点で、閉にすると送信状態になります。フットスイッチ等を接続します。
JP6:IC7000本体からマイク電源用に8Vが取り出せるようになっています。通常閉で純正マイクを使用します。
JP4:パドルを接続します。IC7000本体に直接パドルを接続できるので個人的には使用していません。
JP3:押しボタン(通常開)4つを接続します。このボタンにより、IC7000本体にメモリされたメッセージ(音声、CW)を呼び出します。


基板からの配線は以下の通りです。

外部キーパッド配線図 電子工作


注意:IC7000本体での設定変更も必要です。取説121ページを参照してください。

スポンサーリンク